アパッチ激重問題(130秒!?)

情報 アパッチ 問題 Apache 解決済み

まぁ.confなどを色々いじって壊れてたのを翌日にやることにしたのが致命的だった
朝きたら開発してる画面開くのに30秒とかかかるようになった。もともと1秒程度のものが。
最終的にシステム的に重い画面で130秒かかった時は噴出した。

原因はアパッチの.confのバーチャルホスト設定のファイル名とか、フォルダ名とか、指定するディレクトリ名 間違えてた
逆に、指定されるがわのディレクトリ名も間違えていたので変更。
さらにviewのディレクトリ名も間違えてた。

どんだけ間違えてるねん。。。

apache httpdはまるとエラーがわかりづらくて難しい。
しかっし逆説的に言うと、普段分かりやすいエラーばかりなのに、急にわかりづらいエラーがでたらアパッチが原因。(暴論)

色々間違えてたのはいいんだけど、とにかく壊したまま帰ったのが良くない。終電近かったからしょうがないけど
前日の作業内容をメモしておくなどしておけばもっと早く解明できた。

Laravelおにいさん / 2018-06-01 / 219 / 0
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

まだコメントがついていません。

ログイン不要でコメントの投稿ができます。